北海道でデートするなら青い池がオススメ

北海道で自然を満喫できるデートを楽しみたいと言うお二人にオススメなのが青い池です。
青い池は北海道のほぼ中央付近、美瑛町にある観光スポットです。
美瑛町は丘陵地帯に畑が作られており、まるでヨーロッパのような美しい景色が見られるのが特徴です。
日本で最も美しい村と言う名称でも知られるようになりました。
青い池は町の中心から離れており、十勝岳連峰が間近に見える白金温泉の手前に位置しています。

名称:青い池
住所:北海道上川郡美瑛町白金
URL:https://www.biei-hokkaido.jp/search/sightseeing/viewspot/000035.html

1.青い池の特徴は
1-1.青く見える理由
青い池は文字通り、水が青く見えるのが一番の特徴です。
白金温泉には白ひげの滝と言う観光スポットがあります。
この白ひげの滝は崖の途中から水が流れ落ちていると言う珍しい滝です。
温泉の成分が含まれているためか、川の水が青くなっています。
そのためブルーリバーとも呼ばれていますが、この川の水が青い池に流れ込んでいるために青く見えます。
川の水にはアルミニウムが含まれており、太陽光が粒子に当たって散乱することで青く見えると言われています。
季節や時間帯、太陽光の当たり具合などで色が変わることがあり、不思議で美しい光景を眺めることができます。

1-2.人工的に作られた
青い池は実は自然にできた池では無いです。
十勝岳は活火山で度々噴火を起こしています。
1988年12月には大きな噴火が起こり、広範囲に火山灰が降りました。
火山泥流災害を防ぐために人工的に作られたのが青い池で、1989年に着工し同年完成しました。
完成した後、水没したカラマツや白樺などの樹木は立ち枯れしました。
そのため青い池の中には立ち枯れした樹木がいくつもあり、それがまた印象深い光景を作り出しています。

1-3.人気観光スポットへ
最初はカメラマンくらいしか訪れないヒッソリとした場所でした。
それが写真による紹介などで次第に人気化し、今では観光バスも来るような観光スポットになっています。
道路の入り口には看板があり、場所が分かり易くなりました。
以前は無かった駐車場まで整備され、マイカーでもレンタカーでも行くことが可能です。

1-4パワースポットとしても話題に
近頃ではその神秘的な光景から青い池がパワースポットであると話題にもなりました。
美瑛の街中にあり青い池や白金温泉にも通じる道路には美瑛神社と言うパワースポットもあります。
美瑛神社は北海道三大パワースポットとも呼ばれており、ハートマークの装飾があることからカップルで訪れる方が多くなりました。
まずは美瑛神社に寄り、それから青い池に行くと言うデートコースがオススメです。

1-5.台風被害から復活
2016年の台風で青い池は大きな被害を受けました。
川からの泥流が流れ込み、一部破損したことで青い色が失われてしまったのです。
大丈夫なのか一度行ってみましたが、ひどい被害を受けていました。
その後復旧工事が行われ、2016年秋には今まで通りの青い色に戻っています。
しかし立ち枯れの樹木が一部折れたり、無くなったりで少しさびしくなった印象です。

2.いろいろな楽しみ方も
2-1.夜間ライトアップのスタート
以前は冬は雪が多量に積もるため行くことができなくなりました。
しかし最近では冬になると夜間ライトアップがスタートし、青い池まで除雪されるため行かれるようになりました。
ライトアップの仕方を時間ごとに切り替えしているのが特徴的です。
滝のライトアップは良く見られるものの、池のライトアップは珍しいです。
11月からライトアップがスタート、11月中旬頃になると凍結し雪が積もり始めます。

2-2.幻想的な光景でデートにもピッタリ
ライトアップがスタートすると昼間と違ってまた違う光景を眺めることができます。
周りには人家もなくライトアップされた部分が明るいだけです。
ライトアップが完全に消える時間もあり、その時間は天気が良いと星満点の夜空が見えることがあります。
天気が悪く吹雪になってしまっても、ライトアップに降ってくる雪が照らされてまた何とも言えない光景を作り出します。
周りが真っ暗のために人目をあまり気にせずにデートできるのも夜間の青い池の魅力です。

2-3.自家製ハムとソーセージの店が近くに
青い池の周りには店が無いですが、近くには自家製ハムとソーセージの店歩人があります。
赤い屋根の建物で近くに来るとすぐに分かります。
いろいろなメニューがありますが、ハム・ソーセージ・ベーコンの盛り合わせが特にオススメです。
店内で食べるのは勿論のこと、お持ち帰りすることも可能です。
冬は営業していないことがあるため、事前にホームページで確認して下さい。

2-4.白金温泉でのんびり
青い池から十勝岳方面へと進むと白金温泉があります。
温泉宿がいくつかあり、宿泊したり日帰り温泉を楽しむことができます。
ランチを楽しめる日帰り温泉プランを用意する温泉宿もあります。
冬は非常に寒くなるため、冷えた身体を温めたいときに温泉はピッタリです。
天気の良い日には十勝岳連邦がはっきり見えることがあり、迫力のある光景が眺められます。

2-5.美瑛の丘の景色も
行きでも帰りでも美瑛の丘の景色を眺めてくるのがオススメです。
冬は一面の雪景色が、春はトラクターが畑を耕す景色が、夏はジャガイモの花や黄金色になる麦の景色が、秋は紅葉やカラマツの黄葉の景色が見られます。
特に7月は観光の最盛期、大勢の観光客の方が訪れています。
丘の中にはオシャレなレストランやカフェがあり、デートにもピッタリです。
サイクリングしながら丘めぐりも楽しいですよ。
スポンサーサイト

天気予報のチェックと写真投稿ができるweawow

最近では天気予報もインターネットでチェックできるようになりました。
テレビ番組や新聞の天気予報と違い、24時間365日いつでもチェックできるのが良いところです。
しかし晴れマークが付いていたけど現地まで行ったら違うと言うことが度々ありました。

そんなときに便利なのがweawowです。
weawowとは天気予報のチェックと写真投稿ができるSNSサイトのことを言います。
weawowでは天気を写真でチェックできると言う特徴があります。
晴れマークや曇りマーク、雨マークと言った従来の天気予報と違い、実際の天気のイメージが分かり易いのが魅力です。
写真だけじゃなく時間ごとの天気予報も掲載されており、今後の天気の移り変わりも分かり易かったです。
気温や雨、雲、気圧、風など細かい情報もチェックできるのが良いですね。

weawowでは日本は勿論のこと、海外の天気も写真でチェックすることが可能です。
観光したいと思っているエリアが今どんな様子なのかチェックしたいと言うときにも便利でした。

風景写真が趣味のためよく早朝や夕方に出かけているのですがそのときに気になるのが日の出や日の入りの時間です。
せっかく出かけたのに間に合わなかった、早すぎたと言うことが良くあります。
weawowの天気予報には日の出や日の入りの時間まで掲載されており、その時間に合わせて出発できるようになりました。
weawowは最近の天気だけじゃなく月間天気もチェックすることが可能です。
その季節にどんな風景になるのかチェックできます。

インターネットの天気予報との一番の違いはユーザー自身で天気の写真を投稿できる点です。
写真の投稿はInstagramを使ったことがあればとても簡単です。
今の天気をデジカメやスマホなどで撮影し、他のユーザーに分かり易いようにコメントやタグを付けて投稿します。
他のユーザーが投稿した天気の写真の中からお気に入りが見つかれば、Wow!マークを押して良かったよと伝えることも可能です。
さらに良い写真を投稿するユーザーが居たらフォローできます。
積極的にユーザーから天気予報に参加できるのが面白いですね。

https://weawow.com/jp

Amazonギフト券取引所アマオク!で上手な節約

ファッションや家電、パソコン、本、DVDなど欲しい物を買うときによくAmazonをご利用しています。
一番最初のクレジットカードでの購入時にカード情報を入力すれば、
2回目以降の購入時はカード情報の入力なしで良いのも便利です。
何といっても様々な商品の値段が安いのが魅力です。
ネットで注文すれば自宅まで届けてくれるので手間がかからないです。
そんな魅力の多いAmazonではAmazonギフトでもお買い物出来るのはご存知の方も多いと思います。
このAmazonギフトを格安で購入できるサイトがあるのです。
いくつかのサイトがありますがAmazonギフト券取引所アマオク!なら額面の92%から96%ほどで販売されています。
Amazonギフト券には手持ちのプリンタで印刷する印刷タイプ、
Eメールアドレス宛てに届くEメールタイプ、通常配送またはコンビニで受取できるカードタイプなどがあります。
デパートなどのギフト券でしたら街の金券ショップで額面より格安で売られていますが、
Amazonギフト券はネット上でしかご利用できない特殊なギフト券なので金券ショップでは売られていないです。
印刷タイプやEメールタイプのAmazonギフト券は買いたくても買えないのが金券ショップの難点でした。
しかしアマオク!ではそんなAmazonギフト券でも簡単に手に入るのが嬉しい所です。
早速アマオク!に会員登録し、お得なAmazonギフト券があるかどうか探してみると、
額面92%から96%くらいのお得なAmazonギフト券がたくさんありました。
目を付けたのは額面25000円のところ23490円で販売されているAmazonギフト券で普通に買うより510円分お得です。
買うにはまずはチャージすることが必要です。
チャージ申請から表示された銀行口座に入金するとすぐにチャージ残高として反映されました。
反映が確認され次第、探しておいたAmazonギフト券の購入ボタンを押すだけと簡単でした。
その後に自分のAmazonアカウントにギフト券番号を登録すれば、アマオク!で買ったAmazonギフト券でお買い物できるようになりました。
Amazonギフト券を買うときは有効期限に注意が必要ですが、アマオク!では有効期限が分かりやすく記載されているのが良かったです。
もしアマオク!でAmazonギフト券を買ってからAmazonでのお買い物に使えないと言われたらどうしようと不安がありましたが、
アマオク!ではAmazonギフト券の登録が出来ると確認されてから出品者へお支払いする仕組みになっていたので安心してご利用することが出来ました。
金券を取り扱うには古物商許可証が必要ですが、きちんとサイトに番号まで記載されていて信頼性の高い会社が運営していました。
他のサイトより出品手数料2.5%と低いので、不要になったAmazonギフト券を売りたい時にもお得です。
欲しい商品があったらアマオク!でAmazonギフト券を買うと上手な節約ができますね。

Amazonギフト券を格安で購入できるギフトレ

Amazonでお買いものされる方は多いと思います。
何といっても品物の値段が安いのが良い所です。
あらゆる品物が売られていて、自宅に居ながらパソコンでサクッと注文できるので便利です。
お支払いもクレジットカードでできますし、一度クレジットカードで購入したらカード情報が登録されるので、
2度目以降の購入時にわざわざカード情報を入力しないで済みます。
そんな便利なAmazonにはAmazonギフト券がご用意されています。
このAmazonギフト券を利用してもっと安く購入する方法があります。
それはamazonギフト券格安販売「ギフトレ」でAmazonギフト券を購入すると言う方法です。
ギフトレでは平均でも8%OFFでオフでAmazonギフト券を入手することが可能です。
額面より安く入手したAmazonギフト券を使って欲しい品物を購入するだけで、通常より8%は安くなるのです。
Amazonでよくお買いものされる方ほどお得です。
他のAmazonギフト券格安販売サイトにアマオクがありますが、Amazonギフト券のみの取り扱いです。
しかしギフトレではiTunesカードやGooglePlayカードまで取り扱っています。
欲しいデジタルカメラがあったので、ギフトレで格安で売られていたAmazonギフト券を入手して購入してみたら、
価格比較サイトの最安値より安い値段でデジタルカメラを購入することが出来ました。
他のネットショップではこういった裏ワザが使いにくいです。
ギフトレで格安のAmazonギフト券を入手してからAmazonでお買いものする手順を踏んだほうが節約できますね。
Amazonギフト券を入手して不要になったことがありましたが、ギフトレを介して売却することが出来ました。
売却するときは額面の3.3%の出品手数料がかかりましたが、
他の金券ショップではAmazonギフト券を取り扱っていないので便利ですね。

オンラインカジノについて知りたいことが一つのサイトで分かる

オンラインカジノでお金を賭けてみたいけど、
どんなサイトがあってどうやって登録すれば良いのか分からないと言う方は多いかと思います。
そんなときはオンラインカジノサイトのオンラインカジノTipsで様々な情報が詳しくご紹介されています。
ジパングカジノやジャックポットシティ、インターカジノ、ウィリアムヒルカジノなどなど、
信頼性の高いサイトばかりご紹介されているので安心です。
登録マニュアルでは初めて登録される方でも大丈夫なように画像付で分かりやすく開設されています。
オンラインカジノでプレーするうえで障害になるのが入金方法の難しさです。
国内発行のクレジットカードではカード会社から拒否されることが多いので電子決済を使うのが一般的です。
そんなときでもNETELLERやi-BANQなど、
いくつかの電子決済の口座開設手順や入出金の仕方などが分かりやすく掲載されているので、
これを見ながら行えば大丈夫です。
カジノで有効と言われているマーチンゲール法やココモ法、モンテカルロ法などの攻略法も解説されています。
その他にもソフトウェア会社の特徴など、オンラインカジノについて知りたいことがこのサイト一つだけで分かります。

プロフィール

Author:らびゅーす
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR